About Me

松原 慶朋
(まつばら よしとも)

University of California, Irvine
Donald Bren School of Information & Computer Sciences
Ph.D.課程3年 (コンピュータサイエンス専攻)
Latest News

2018年9月24日
今学期はCS 273A: "Machine Learning"のティーチング・アシスタントを担当します
2018年6月25日
今学期はSlice Technologies, Inc.にて機械学習エンジニアリングインターン生として働きます
2018年4月3日
今学期はBANA 290: "Advanced Data Analytics for Natural Language Processing"のティーチング・アシスタントを担当します
2018年1月3日
今学期はCS 273A: "Machine Learning"のティーチング・アシスタントを担当します
2017年9月28日
今学期はICS 32A: "Python Programming with Libraries (Accelerated)"のティーチング・アシスタントを担当します
2017年7月20日
国立明石工業高等専門学校 グローバルテラスの特別講座に講師としてご招待いただきました
2017年6月26日
ヤフー株式会社 データ&サイエンスソリューション本部に契約社員として加わりました
2017年4月3日
今学期はCS 122B: "Projects in Databases and Web Applications"のティーチング・アシスタントを担当します
2017年1月9日
今学期はICS 45C: "Programming in C/C++ as a Second Language"のティーチング・アシスタントを担当します
2016年9月22日
今学期はICS 45J: "Programming in Java as a Second Language"のティーチング・アシスタントを担当します
2016年9月19日
フリック認証に関する論文がICMLA 2016に採録されました
2016年9月19日
カリフォルニア大学アーバイン校のPh.D.課程(コンピュータサイエンス専攻)に入学しました
2016年6月9日
国立明石工業高等専門学校 グローバルテラスの特別講座にゲストスピーカーとしてご招待いただきました
2016年4月1日
兵庫県立大学大学院 応用情報科学研究科 社会応用情報科学研究センターにプロジェクト研究員として加わりました
2016年3月22日
兵庫県立大学大学院 応用情報科学研究科 高信頼情報科学コース 博士前期(修士)課程を修了し、修士(応用情報科学)の学位を取得しました
2016年1月25日
ヤフー株式会社 データ&サイエンスソリューション本部に契約社員として加わりました
2015年11月30日
ヤフー株式会社 長期特別インターンシップ(サイエンス)に参加しました
2015年11月12日
第5回バイオメトリクスと認識・認証シンポジウム(SBRA2015)にて発表しました
2015年10月25日
電子情報通信学会 バイオメトリクス研究会 10月研究会にて発表しました
2015年7月14日
キーストローク認証に関する論文がJournal of Information Securityに論文が掲載されました
2015年6月12日
日揮・実吉奨学会 日本人向け給与奨学金の奨学生に採用されました
2015年4月16日
キーストローク認証に関する論文がJournal of Information Securityに掲載されました
2015年2月27日
株式会社リクルートホールディングスより業務委託を受けました
2014年9月19日
リクルートホールディングス サマーインターンシップ2014 ウェブイノベーションコース データ解析インターンシップに参加し、優勝しました
2014年4月4日
兵庫県立大学大学院 応用情報科学研究科 高信頼情報科学コース 博士前期(修士)課程に入学しました
2014年3月20日
明石工業高等専門学校 専攻科 機械・電子システム工学専攻を修了し、学士(工学)の学位を取得しました
2014年3月20日
平成25年度 独立行政法人国立高等専門学校機構 学生表彰 理事長表彰を受けました
2014年3月6日
株式会社アクティブラーニング様からインタビューを受けました
2014年3月1日
ホームページを開設しました

Projects
Coming soon
2018 - 現在
Coming soon
2016 - 現在
フリック認証
2014 - 2016
安全運転支援システム
2013 - 2014
TESOL
2013 - 2014
キーストローク認証
2010 - 2014

Flick Authentication



スマートフォンやタブレット,ウェアラブル端末などのタッチスクリーンを搭載した電子端末が世界的に普及しており,これらに対するセキュリティ需要が高まっている.ログイン(ロック解除)時のセキュリティ対策として指紋認証をはじめとした生体認証技術の導入が進んでいるが,それらの多くは認証に特別な装置を必要とする,利用環境に制限がある,認証キーが複製されやすいといった欠点がある.本研究では,他人に模倣されにくいフリック応答時の行動的特徴を捉えた新たな認証技術を提案し,様々な1クラス分類の手法を用いて異なる実験環境で性能評価を行う.


西村研究室 @ 兵庫県立大学大学院 [2014年4月 - 2018年3月]
  • プロジェクト研究員 [2016年4月 - 2018年3月]
    学生研究員 [2014年4月 - 2016年3月]
  • 指導教員: 西村 治彦 教授 (兵庫県立大学大学院 応用情報科学研究科)

  • 研究内容: フリック認証 -タッチスクリーンディスプレイ上でのフリック応答時における行動的特徴を用いた新たな生体認証技術-


Related Papers

  • 国際会議 (査読付き)
    • Y. Matsubara, H. Nishimura, T. Samura, H. Yoshimoto and R. Tanimoto, "Screen Unlocking by Spontaneous Flick Reactions with One-class Classification Approaches", Proceedings of the 15th IEEE International Conference on Machine Learning and Applications (ICMLA2016), pp. 752-757 (2016)
      [PDF]
  • 国内会議・研究会
    • 松原 慶朋,西村 治彦,佐村 敏治,吉本 裕行,谷本 良平: タッチスクリーン上でのフリック応答に着目した認証技術の実装,第5回バイオメトリクスと認識・認証シンポジウム(SBRA2015),S-2-12,pp.38-39 (2015)
    • 松原 慶朋,西村 治彦,佐村 敏治,吉本 裕行,谷本 良平: 電子端末上でのフリック操作による新たな生体認証技術,電子情報通信学会技術研究報告,Vol. 115,No. 266,IEICE-BioX2015-39,pp.91-96 (2015)
  • 学位論文
    • 松原 慶朋: タッチスクリーン上でのフリック応答に着目した新たな認証技術の開発,兵庫県立大学大学院 応用情報科学研究科 修士(応用情報科学) (2016)